ボランティアのおもちゃドクター
壊れてしまったおもちゃを、持ち主の子どもたちの前で修理してしまうおもちゃドクター。現在ではその技術を活かした体験イベントや、おもちゃをリサイクルさせる事業などにも取り組まれています。その活動は全て寄附によってまかなわれているというドクターたち。子どもたちの笑顔が何より嬉しいと語る、理系シニアチームの痛快ですが、ちょっとだけ大変そうな毎日を紹介します。

[ × ]