盲導犬歩行指導員・盲導犬訓練士
盲導犬歩行指導員は視覚障がい者の歩行指導、盲導犬訓練士は盲導犬の育成をおこなう職業です。外出や移動が困難な視覚障がい者に、歩行手段のひとつである盲導犬を提供して、視覚障がい者の生活の質を向上させることが目的です。職員さん同士、ボランティアのみなさん、支援者、そして当事者や犬。密にコミュニケーションをとりながら事業を進める。その姿は正に社会的な職業です。

[ × ]